>>ヒルダヒルダ通販ショップ入口はコチラ<<

北欧スェーデン製トートバッグ

北欧スウェーデン、ストックホルム生まれのバッグ、ヒルダヒルダは、北欧テイストあふれるテキスタイルが魅力。

北欧のスタイリッシュなムードが好きな人に、人気のエコバッグが揃います。

テキスタイルデザイナーでエンジニアのLott Hildebrandが1955年にスタートしたブランドです。

その後は義理の妹Gabriella Hildebrandがマーケティングとセールスを担当し、人気ブランドへと成長しています。

ユニークなテキスタイルとあたたかみのあるデザインが、シンプルな中にもユーモアのあるバッグになっています。

自然、テクノロジー、ストックホルムのシティライフといったシーンが楽しげに描かれています。

アイテムはエコバッグのマガジントートバッグとマチありトートバッグ、それにトレインクッションバッグの3パターン。

マガジントートはマチがないぶん、平たくたたむ事もでき、Sサイズは雑誌などを入れてちょっとお出かけ気分にも手ごろです。

もちろん、エコバッグやサブバッグとして、携帯しておくのにも便利なサイズです。

ヒルダヒルダ(Hildahilda)北欧デザイントートバッグ

魚、犬、花といった自然なパターンに、北欧風のカラーリングが独特なムードを醸し出しています。

子ども用に恐竜や猫、ウサギや車のパターンのバッグも人気です。

子どもはレッスンバッグをはじめとして、小分けにできる手提げ袋が学校や幼稚園で必須。

そんな時、自分ならではの色柄の手提げバッグがあると、自分の身の周りのものを整理しやすくて便利でしょう。気に入ったかばんがあれば、中に入れるものを整理しやすいですし、他のお子さんの持ち物との区別もしやすいものです。

特にキッズに人気が高いのはトレインクッションバッグのシリーズ。色違いで壁にかけると、トレインが連結されて連なっているようにも見えます。

中にタオルや上着を入れてジップを閉じれば、ちょっとしたクッション変わりにもなります。

抱えて、荷物を詰めて、持ち歩いてと、子どもの相棒としてどこに行くのも一緒のバッグです。

人と違う北欧テイストのエコバッグ、気に入ったものを探して愛用したいと思っている人に人気の高いバッグです。おすすめです。